今後を見据えた生活の仕方について

最近転職をして、生活の仕方も少し変わってきています。
仕事以外の生活部分について、特に朝気をつけていることをまとめてみます。

朝は出来る限り、ギリギリまで寝ていたいです。
すると、起きてから出社までにすることも限られてきますし、出来るだけ効率的に行う必要があります。

私は一人暮らしの男性ですが、朝起きるとまずお湯を沸かします。
水筒で紅茶やコーヒーを作って会社に持って行くためです。水筒男子という言葉ができましたが、正にそれです。
以前の職場では缶コーヒーなどを1日3〜5本程度飲んでいましたが、今では水筒1つで済んでいます。
これにより、1日250円〜500円程度も節約できるようになりました。
しかも、今まで避けていた紅茶が思いの他美味しかったという新たな発見もありました。

朝ご飯はだいぶ大胆な行動をとるようになりました。
食べない、またはお菓子を食べるという行動です。
食べ過ぎる方が調子が悪くなるので、あまり朝は食べられません。それでも体力の関係でどうしても食べておきたいときは、お菓子であればスムーズに食べられることを発見しました。
朝からワッフルやシリアルという家庭もあるのですから、お菓子でもあまり変わらないのではないかと思って採用しています。

職場の昼休みには、既婚者の先輩たちから、家庭の様子などを聞いて今後の勉強にしています。
しかし既婚者であっても朝も食べないし弁当も持ってこないという方も実は結構います。
私はたまにサンドイッチを作るようになりました。これなら簡単なので、それほど苦ではないということが発見でした。
それでも、とにかく寝ていたい日には作らずに、50円台のカップ麺等を探して持参します。

前職では、こうした朝の行動をとる余裕さえ無かったのですが、今では朝だけでも少しずつ経済的な生活を送れるようになってきました。
この調子でさらに効率的で経済的な暮らしを目指したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>